LOG

2020/02/19 どっちだったっけ
 最近テレビを見ていると、グーグルのパソコンであるクロームブックのCMが、やたら放映されている感がある。 その性能に期待感があるが、個人的にはマイクロソフトとの互換性が非常に気になるので、 あまり購入する気はおきない。
 そのCMであるが、BGMが気になってしまう。これはチャイコフスキーの音楽に違いないのであるが、 次のどちらであるかが、どうにも思いだせなかった。結果は調べて分かった。

 ・イタリア奇想曲
 ・スラブ行進曲 ●こちらが正解

 そこで、ふと思ったことがある。
 最近の高齢者がアクセルとブレーキを踏み間違える事故が多発している件に関してである。 自分も最初は、絶対この曲はイタリア奇想曲だと思い込んでいた。しかし、確認したら違っていた。

 たとえとして適当ではないかもしれないが、老人になった今、思い込みには気をつけないと思った次第です。

2020/02/10 真 実
 ここ最近で、非常に不思議に思っていたことがある。でも今日その謎が解けた。
 新型の武漢ウイルスが拡大して、連日ニュースになっています。相当に深刻な状況になっているのは間違いありません。
 でも、みなさんは、アメリカで大流行のインフルエンザで、死者が1万人を超えているという事実をご存じだろうか。 何故か日本のテレビでは報道されない。理由は以下のようなことによるとネットニュースでは伝えている。

 ・ウイルスが昔ながらのもので、新型では無い
 ・2017〜2018年のシーズンには、何万人も死亡
 ・アメリカへの忖度(日本にとって中国は敵国)

 いずれにしても、死者数からしたら、よっぽどアメリカのインフルの方が怖いと思う。
2020/02/06 誤 報
 今日の新聞広告に掲載された内容で目に留まったのが、週刊誌の記事の中身で、安部首相補佐官が、美人の高級官僚と外遊というものだった。
 週刊文春は、スッパ抜き記事を載せるのは良いが、見出しが大嘘つきで、これはどう見ても読者は納得いかないだろう。
 この大坪寛子という女、美人どころか妖怪じみた醜いババアではないか。ちゃんと事実のみを伝えてほしい。
2020/02/04 放送事故
 昨日の日本テレビのミヤネ屋という番組で、秋元司の収賄の金額が、"760円"余りだと報道していた。それは嘘だろう。
 私のボケが原因で、一瞬聞き間違えたかと思ったけれども、すぐさまネット検索で調べてみたら、同じように気が付いていた人が多くいた。
 事故が起きたのは、以下の時間であった。

 14:54(惜しい) 内容はこちら

 すごくムカついたのは、この女性アナウンサーが、その後謝罪することなく、次のどうでも良いニュースである、 としまえん閉鎖に関して、自分の趣味の私的なことをベラベラしゃべりまくっていたこと。 そこは違うだろう。その後にテレビ局の抗議の電話が鳴り響いたことは、想像に難くない。
2020/02/01 忖 度
 WHOの緊急事態宣言は、あまりにもひどいものだった。要するに、実質的な内容は何も無く、ただ中国を称賛することに徹していたからだ。 世界中の多くの人は、なぜかと疑問を持ったはずだ。
 でも理由は明らかだった。

 ・WHOの事務局長はエチオピア人
 ・エチオピアは、中国から多大の援助を受けている
 ・事務局長とプーさんの握手写真が有り、濃厚接触が明らか

 贈収賄の構図が、見え見えじゃん
2020/01/25 認知症予備軍
 今日、たまたま何がきっかけだったか忘れたが、セキュリティソフトのことを思いだした。有名なソフト名と会社名がどうしても思い出せなかった。 たしか3つあったはずでした。
 そうこうしているうちに、思い出したのは以下のただひとつだけ。

 ・ソースネクストのウイルスセキュリティZERO
 ・使い物にならない。セキュリティが”ゼロ”

 考えるに、強烈なインパクトがあった事象については忘れない。重要では無いと思っていることは忘れるということだろうか。
 結局、今はネットで何でも調べられるのだが、3つのうちのひとつも思いだせないのは、ちょっとヤバいかもです。ちゃんとメモしておきます。

 ・ノートンユーティリティー(シマンテック)
 ・ウイルスバスター(トレンドマイクロ)
 ・マカフィー(マカフィー)

 そういえば、ロシアのカスペルスキーというのもありました。これは最高評価を受けていたような。

 テレビの有名人や、自分が昔かかわった人の顔を思い出しても、9割以上の名前が思い出せない。困ったもんだ。 色々なつながりで、記憶が蘇ることもありますが、徐々に自分の脳みそから、記憶が消えていく現実に、愕然とする毎日です。
2020/01/22 マナー
 スポーツ選手は、自分のプレーの不甲斐なさに怒り、それはやりすぎというような行動に出ることが良くある。 たとえば、プロ野球選手が打席で凡退して、バットをへし折るとか、よく見ましたよね。
 でもテニスの全豪オープンで、これは度を越えていると思った。やりすぎでしょう。
 ある黒人選手が、ラケットをコートに叩きつけた。ここまでは、よくあるシーンだ。野球選手のバットと同じである。 それだけに止まらず、こともあろうに、さらにそのラケットを蹴った。
 これはあまりに酷いと思った。一流のプロスポーツ選手の行為としては、あるまじき行為である。 東京オリンピックでも、同様なことをするのだろうか。
 明日のニュースになるかもしれない。
2020/01/21 アウト
 本日、マイナンバーカードを取得してきました。本来、はがきをもらってから、自治体にカード受領の予約をしなければなりません。 私の場合、市役所に電話したら、今日でも大丈夫と言われました。田舎の都市は、すいていて良いですね。
 さて、交換はがきにウサギのキャラクタが載っていました。あれこれは、かつての携帯電話のキャラをパクったように、そっくりではないか。



 これは、普通は商標侵害でアウトでしょう。携帯電話11桁化もマイナンバーも、民間の営利企業ではないので、つるんだんでしょうか。
 この件は、非常に気になったので、ネットでも調べました。同じように思った人がいて、電話で問い合せしたようです。 その時の回答は、偶然ですと言われて引き下がったようですが、そこはもっと突っ込まいといけないでしょう。
2020/01/18 目くじら
 小泉次郎に子供が生まれたそうで、まずはお目で党ございます。
 育休を取ることに賛否両論があるようです。文春の不倫報道を紛らす為だとか、シッター雇えば良いとか、 減額されないのはおかしいとか。(反対意見だけじゃん)
 否定意見もあるでしょうが、そこはあまり攻撃するべきではないかと思います。私は彼が育休を取ることに以下理由で賛成です。

 母親がもうババアなので子育てが大変だと思います。やはり夫が手伝う必要があるでしょう。 たぶん、年齢からして母乳も出にくいでしょうから、最近認可された液体ミルクを温めてあげて下さい。おしめ(死語?)替えも結構大変ですよ。
2020/01/14 自分に気が付いていない輩
 最近は、よくyahooニュースを見ます。いいニュースがありません。ちょっと良いなと思ったのは、 飲食店で、耳が聞こえないお客様に対して、最善のおもてなしを行なったという話題ぐらいでしょうか。
 とにかく、身勝手な奴が多いと思う。それも、実名を出している、本来もっと責任を認識しなければならない連中に多い。 もちろん、一般市民ならば許されるということでは無い。
 ・麻生太郎:また失言、アイヌ民族のことを忘れていたんでしょうか。
  →この人のことだから、知らなかったのかも
 ・安田純平:パスポートの再発行を拒否されて提訴し、ネットで大炎上している。
  →身代金詐欺のキックバックの為、渡航が必要なら仕方無いか(アホか)
 ・金○○:最近、韓国問題で意見を言う女、嫌われているのを最近気が付いたという。
  →私は名前は覚えられないし、覚えようとも思わない

 自慢じゃありませんが、自分は己を分かっています。今度、ガラケーからスマホに変えるため、ドコモに行きます。 自分のお客様カードには、”クソ野郎”ではなく、正確に”糞じじい”と書いて下さいと言います。 ”糞”は漢字です。”じじい”は、ひらがなです。カタカナではありません。宜しくお願いします。
2020/01/08 殿様商売
 だからNHKはダメなんだという意見が多い。この理由がわかっていないようだ。
 今日の予想天気で、どこの予報も大幅に気温が上がるというのが外れて、民放の午後の番組では、平謝りだったようだ。
 一方、7時のNHKニュースの天気予報では、その話題に全く触れてない。おばば気象予報士は、民放と同じような態度を取って欲しかった。 これだけ大幅に外れた場合に、詫びが無いのは放送局の報道責任を問われてもおかしくないのではないか。
 このあたりは、民放の謙虚な姿勢を見習うべきだ。
2020/01/07 裏営業
 運転免許を返納してから一か月余り、警察署が指定した期日になったので、運転経歴証明書を取りに行きました。 地方都市の警察署なのに、普通こんなにかかるかと、文句のひとつも言いたい所でしたが、そこは我慢しました。
 その際、返納者に対する支援措置一覧というのをもらいましたが、正直、魅力的なものは全くといってありません。 まあこんなもんだろうと高をくくっていたのだが、最後のページに自動車教習所一覧というのがあって、 入校者の割引と紹介者への謝礼というのがあります。これは意味不明です。免許を返納しているのだから、 本人は教習所へ行くはずは無く、紹介というのも何のことだか分からないので、電話して確認することにしました。
 以下、その報告です。
 ・まず、警察署に電話したら、各機関のそれぞれのサービスだから、分かりませんという回答
  →それはしょうがないとして、電話応対で、”うんうん”は非常に失礼だろう
 ・近くの自動車教習所に電話したら、以下のような仕組みだということ

  ※入校対象者は、当然ながら免許返納者のことではない。
  ※返納者が入校希望者を自動者教習所につれて行き、証明書を提示して紹介する。
  ※入校者5000円割引、紹介者へ謝礼(3000円のカード)が相場のようだ。

 私の住む千葉県では、一覧から見て相当数の自動車教習所がこのサービスを行っています。それなら、これに便乗しない手はありません。 免許返納者へ、裏営業を指南しようと思います。(これは冗談)
 というような訳なので、まず自動教習所へ行きたい人をネットで募って、自分は謝礼をもらい、本人から2000円キャッシュバックしてもらえば、 一人当たり5000円の儲けとなります。免許返納者の新たなビジネス開拓です。(悪行指南やってるじゃないか)
前のログを見る
やぎじじい
MENU


CDリッピング
EACの準備
オフセット
無音ギャップ
手順の概略
完全CDコピー
CUEシート
ファイル分割
簡単CUE編集
データ圧縮
FAQ

便利ツール
CD時間計算
クラシック検索
マップ検索
ドわすれ検索
乗り換え案内
車ルート案内
複数ルート検索
今ここメール
自動で動く地図
道案内ツール
地図印刷ツール
ブログ用マップ
場所共有ツール

プログラム
プログラムとは
CD分割&結合
長時間CD作成
擬似ステレオ化
葬儀でかける曲
QRコード作成
エクセル技
ポケモンバグ技

コンテンツ
地図パズル
地図クイズ
地図ゲーム
地図ギャラリー

その他
はじめに
じじいの正体
ハンドルネーム
PHPメモ
年金受給
サイトポリシー
ご意見

過去ログ
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年