ポケモンをコピーしてもう一体作る

ポケモンコピーについて
 151匹ゲットを効率的に行うためには、ポケモンのコピーが必要です。単純に図鑑にマークをつけるだけならば良いのですが、ここではボックスに並べるのが目的ですから、絶対的に151の個体が必要です。
 たとえば、普通に2つのROMしか持っていない場合、黄版が無い場合、フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメのうち2種類しか入手できません。しかも、それぞれの進化形も必要なので、計9体が必要になります。
 どうしても、フシギダネ、フシギソウ、フシギバナ、・・・・、ミュウツー、ミュウと並べたいと思います。 これを最も効率的に行うには、2つのROMで最初の2体をゲットしたあと、それぞれ2体ずつコピーしてから進化させます。そして、もう一種類ポケモンが必要なので、バグ技で作成して、やはり2体コピーして進化させます。
 ただし、この技は、「どうぐ」−「セレクト」のバグのあと、「たたかう」ではなく「ポケモン」選択で行います。 こちらのバグ技は、他のデータが壊れる可能性があるので危険と言われています。必ずレポート前に、殿堂入りデータ、バッジ数、図鑑などを確認してください。もし、少しでもあやしいと思ったら、電源を切って中止してください。
 また、育て屋を利用するため、ひでんマシンの技を覚えている場合は、一度技変えで忘れさせなければなりません。
ポケモンコピー方法
 6匹の所有するポケモンは、以下の構成とします。
  1匹目から4匹目:任意
  5匹目:コピーされるもの(いなくなります)
  6匹目:コピーしたいもの

 まず、1匹目(または2〜4匹目)を預けます。1匹目になるものは、強めのものにしておいてください。 これで、6匹目の場所は空白になりますが、実は、ここには6匹目の外見以外のデータが残っています。 これをコピーされるものに移植します。現在このようになっていると思います。
 1匹目から3匹目:任意
 4匹目:コピーされるもの(いなくなります)
 5匹目:コピーしたいもの
 6匹目:空白

※ここからバグ技
 スタートボタンを押し、「どうぐ」のウィンドウを開く
    ↓
 道具の6番目にカーソルを合わせて、セレクトボタンを押す
    ↓
 ここで、道具の交換の準備状態になるが、Bボタンですべてキャンセルする
    ↓
 野生のポケモンとの戦闘に突入する
    ↓
 「ポケモン」4番目を選んでボタンを押す
  →このとき、4番目は消えます
    ↓
 「にげる」で戦闘をやめる

 育て屋へ行きます。預けようとする時5番目も消えていると思いますが、4番目の外見が無いポケモンを強引に預けます。そしてすぐに引き出します。 その結果、4番目と5番目には、コピーしようとした2つの全く同じポケモンがいるはずです。
ポケモントップページへ  サイトトップページへ