やぎじじい の Google Map トピックス


2020/05/17 新型コロナマップ
 期間限定で、新型コロナマップを掲載します。世間一般では、単純に県別の感染者数を公表していますが、 ここでの情報は人口10万人当りのデータです。感染が収束に至ったら削除します。
2020/02/01 A3地図が印刷できない件
 本サイトをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

 A3地図が印刷できないというご報告がありました。
 ストリートビューは、すでにご報告の通り、Firefoxでは印刷できません。
 しかしながら、地図はどのブラウザでもできるかと思います。自分の使用しているPCで、残念ながら全ての環境での確認はできません。
 大変申し訳ありませんが、本サイト固有の問題ではないと思われますので、検索でお調べ頂ければと思います。

 どうぞよろしくお願いいたします。
2019/10/22 ストリートビューで年賀状
 今年も残りわずかとなり、年賀状の季節がやってまいりました。
 そこで、題記のようなものを作ってみました。 あたかも海外旅行に行って来ましたというような内容の賀状を作成することが可能かと思います。
 PS
 ・著作権の関係上、GOOGLEのロゴは消していません。
 ・Firefoxには印刷上のバグがあり、ストリートビューが印刷不能です。
  ストリートビューで年賀状
2019/06/08 原 因
 先日より発生していた、Geocoding API における住所検索が不能となっていた件につきまして、原因が判明致しました。
 Geocoding API の100秒あたりのアクセス制限にひっかかっていました。実際、このサイトで、 仮に100秒あたり、100人とか100回とか制限をかけても、そこまでアクセスが集中するはずは絶対にありません。
 ここからは推測になってしまいますが、上記を1秒あたりに換算すると1秒1回になります。1秒だと処理が間に合わず、 リクエストがオーバーしていると判断されたのかもしれません。 A3地図が印刷できない件
2019/06/02 再 発
 大変申し訳ございません。また問題が再発しているようです。
 今回は、Geocoding API のみ動作不能となっています。よって、住所検索が機能致しておりません。原因解明中です。
2019/05/02 対策報告
 4月16日に報告した件、対策を行ない大部分が改善していると思います。大変申し訳ございませんでした。
 なお、”動く地図”や”道案内”などの地図作成データは、APIキーが無いと動作致しません。 ご自分で取得してから、当サイトで作成したデータにAPIキーを追加して下さい。
2019/04/16 不具合報告
 Geocoding API と Directions API という、住所から位置特定とルート検索の機能が動作不能になっているということが分かりました。
 昨年の9月頃から発生しているようで、原因と対策をネット検索で情報収集中ですが解決に至っておりません。 Google側で対処してくれないと無理な状況です。大変申し訳ございません。
2019/04/05 サービス縮小
 大変申し訳ありません。
 グーグルの利用が有料化になり、それに伴いアクセス制限させて頂きます。
 1ヶ月200ドルの無料枠を超えると請求されるようになった為です。 無料で利用できるのは、通常の地図表示で月に約28,000ビューになります。 よって1日900の制限と致しました。
 ご了承ください。
2018/09/08 原因解明
 ご迷惑をお掛けしております。
 原因がわかりました。話は単純で、APIキーの記述の仕方が間違っておりました。
 以前は問題無かったというのは、APIキーの有無をみておらず、8月下旬からチェックし出したということでしょう。
 現在忙しくて、全面対応には時間がかかります。ご了承ください。
2018/08/30 大混乱
 いつも大変お世話になっております。
 私も含めて各サイトで地図が表示されないトラブルが相次いでいるようです。
 自分なりに対処したつもりですが改善致しません。現在どうしようも無い状況です。
2018/07/04 お待ちください
 いつも大変お世話になっております。平成30年6月11日のルール変更に伴って、 色々利用できない状況になっているようです。申し訳ございません。
 かなり時間がかかりそうなのでご了承ください。

 ※対応完了致しました。もしかしたら不備があるかもしれません。
2018/05/17 お急ぎください
 平成30年6月11日より、本サイトが使用不可になるようで急ぎ対応しています。
 要は、Google Maps API のキー取得が必須になったようです。同様のサイトを運営している方は、あと一ヶ月無いので注意が必要です。 Google Earth API の撤退の時は、アナウンス通りで、あっという間に消滅しました。同様のサービスを提供している方は、お急ぎください。
2018/04/11 サイトへの貼付けについて
 いつもありがとうございます。
 道案内ツールをサイトに貼り付けたいという投稿がありましたので、ご回答致します。
 このサイトのソースコードを自由に貼り付けてご利用頂くのは構いませんが、具体的な方法まではサポートしておりません。ご了承ください。
2018/02/16 FireFoxに関しまして
 本サイトをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
 FireFoxの印刷の際には、トップページの指摘にありますように(ストリートビューの動画が邪魔で申し分けないですが)、 ”用紙に合わせて縮小”で100%前後の設定で改善できるかと思います。
 どうぞよろしくお願い致します。
2018/01/25 ページはみ出しに関して
 本サイトをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
 もしかして、ブラウザChromeをお使いではないですか。 ページが2ページに渡り、はみ出してしまう場合は、以下をお試しください。
  ・Chrome以外を使ってみてください。または余白の調整で改善することがあります。
  ・Sボタンがあるページの場合、サイズを調整できますので試してみてください。
  ・印刷設定において、縮小を行なってみてください。

 どうぞよろしくお願い致します。
2017/08/12 夏休み限定
 地図にマーカーをプロットして、そこにコメントを付けるだけなのですが、夏休みの自由研究として、 オリジナルマップを作成するのに利用できそうなものを作ってみました。夏休み限定というのは嘘です。(なんだ嘘かよ)
  こちら
 これも使い方次第では、自由研究に使えるかと思います。
  こちら

2017/01/15 グーグルアース終了
 1月11日をもって、グーグルアースAPIが完全終了となった模様で、全く表示されなくなりました。
 いずれ代替サービスが提供されると思いますが、現状どうなるかはわかりません。これまでどうもありがとうございました。
2016/07/18 仕様変更
 本サイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。
 さて、2016/06/22グーグルが利用制限に大幅な変更を行なったようなのでご連絡します。 具体的内容は以下に記されているのでご覧下さい。
 早く日本語ページを用意してくれ
 実際問題としては、ご自分で運営しているサイトにコードを埋め込もうとするとエラーが発生する場合があると思われます。 私の場合も同じことが起こり得るはずですが、問題なく動作しています。これは利用実績あるサイトでは申請免除がされ、 新しいサイトで利用する場合は、キーを取得しなければならないということだと思われます。(推測ですが)
2016/05/25 雑誌紹介
 本サイトが、日経PC21という雑誌の2016年3月号で紹介されたみたいです。 それはありがたいことなのですが、紹介はページの半分以下でした。
 しかも、グーグル地図の印刷便利サイトとしてなのに、内容よりも 「やぎじじいの戯言」というタイトルがまず最初に書いてありました。
2016/04/27 その後の推移
 グーグルアースのAPIサービスが終了してから約半年経ちましたが、機能は継続しているようです。 良い代替案が、開発終了していなくて移行できないのかもしれません。
 このように動きます。
2015/05/05 サービス終了
 12月に、グーグルアースのAPIサービスが終了します。
今日の時点で、代替が示されていないので、どうなのか分かりません。
2015/05/05 クレーム
 4月に、グーグルマップに大規模な変更が加えられたことに対して、以前のマップが良かったという意見が多いようです。 しかも、この間までは、ライトモードというのがあって、ユーザーの希望によっては、従来のマップに戻せたのが、 それが一度変更してしまうと出来なくなったようで、これに対して、フォーラムではクレーム状態になっています。
 そこでネット検索で調べていたら、良い情報がありました。こちらにアクセスすると、以前のマップが表示されるようです。

  https://maps.google.co.jp/maps?output=kml

しかし、これもいずれは消えることになるかもしれないので、一時しのぎかもしれません。
2014/05/13 不具合の報告
 以下報告されています。ご不便をおかけして申し訳ございません。
 IE11で、印刷キューに出力されているのに印刷できない問題
 Chromeで、印刷された地図に、隙間ができるという問題

2014/03/06 緑が追放
 以前より、ここの地図は、高速道路がオレンジ色に改悪されたことを回避するために、 APIの読み込み時のスクリプトに、最新のv=3.XXを設定することで回避できていました。 よって高速道路が緑色でしたが、いつの間にかそれができなくなってしまいました。 もし、回避策をご存知の方は、不具合の報告のところにご通知くださると幸いです。
2013/12/31 道案内ツールの改変
 V3に対する対応として、ここ一ヶ月ほどで何とか年内に完成までこぎつけました。ただし課題が残っています。 まず、以前は次のビューに至るまで、たぶんGoogle側でソフト的にスムージングが行なわれていたと思いますが、 それができなくなって、コマ送り状態になってしまいました。これはGoogleの仕様なので致し方ありませんが、 見た目で非常に見劣りするようになってしまいました。
 それからブラウザによって表示が異なる問題があり、これは自分の対応の仕方に起因するのですが、 来年の宿題とさせていただきます。
 →ブラウザの問題でもあるので、本音としては、そっちで何とかしてと言いたいのですが
2013/11/26 エクセルの住所録から作成するマーカーマップ
 Google Maps JavaScript V2の終了に伴って使用できなくなったものを。V3対応しました。
これまでジオコーディングのところだけV2で行なっていたのは、連続リクエストができなかったためです。 毎回12箇所目でリクエストオーバーとなって止まっていました。 今回V3においては、1箇所あたり1秒というように、待ち時間を入れました。 その結果、150箇所ぐらいまでは、1箇所/1秒のペースで変換してくれるので、 それほど遅くなったという感じはありません。リクエストがオーバーペースになると、 変換できないというコードを返してくるので、いったんアラート表示するようにしています。 最大何箇所まで可能かのテストは出来ていません。
2013/11/22 テキスト挿入マップ
 Google Map にコメントを入れる地図について、PHPのコードを見せてほしいという投稿がありました。 公表するまでもない単純なものです。このページは、ほとんどJavaScriptであり、PHPで処理しているのは、 パラメータをもらって、表示している部分だけです。
 重要なところだけは記しておきます。
・str_replace(array("\r\n","\r","\n"), '\n', $_POST["コメント"]);で改行コード処理
・PHPで受け取ったデータを、var = で変数定義
・textarea の位置を記述していますが、問題となるのは、縦方向の数値
2013/11/20 Google Maps JavaScript V2サービスの終了
 前からアナウンスがあったとおり、とうとう終了の期限を迎えました。
 当初はサポートを終了しても、サービスは継続するという期待がありましたが、 V3に無いコマンドで作成された地図を確認したところ、11月20日の夜現在、空白になっています。
 しかしながら、21日には最初の地点表示はV3で正常になっているので、エミュレートを実施したのでしょう。 でも、苦労して作ったストリートビューの自働運転のページは、動きませんでした。 私と同じような境遇の方は、どうするのでしょうか。